Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の新旧交代

    我が家の新旧交代1     我が家の新旧交代2     我が家の新旧交代3


世間では「子年」から「丑年」に変わりますが
我が家はキティちゃんから動物キャラクターに変更です。


写真が分かりにくいのですがトイレットペーパーの図柄です。


  我が家の新旧交代4


  我が家の新旧交代5


キティというネーミングだけでペーパーを買ってちょうど一年。
これでキティの顔であそこを拭くという後ろめたさから開放されます



     コメントは → 



黒豆の本当の灰汁

                             黒豆の本当の灰汁1


今日は朝から発送用の乾燥重量3kgの黒豆を炊きました。

  直径33cmの寸胴鍋です    黒豆の本当の灰汁2



点火して過熱すると灰色の泡がどんどん出てきます。
これが黒豆の灰汁だと思っている人が多いのですがこれは表面から出る灰汁です。

    
    黒豆の本当の灰汁3


中火で煮込むこと2時間ぐらい経つと墨汁のような灰汁が豆の中から出てきます。
これをしっかり取らないと煮汁を濁らせる原因にもなりますし
出来上がり後にモロモロになって豆にへばり付き見た目が悪くなります。

   
  黒豆の本当の灰汁4


この墨汁のような灰汁が出なくなったら豆の柔らかさを見て煮る作業は完成です。
このときにこのまま味を付けると鍋壁に付いた灰汁が剥がれて混入するので
必ず別の鍋に移し変えて味付けの作業に入ります。

 黒豆の本当の灰汁5  黒豆の本当の灰汁6  
  鍋壁に付いた灰汁                     レードルですくった灰汁

圧力鍋で炊くという方もおられるようですが
この墨汁のような灰汁をどうやって取り除くのか疑問です。



     コメントは → 



年忘れウオーキング


今日は肌寒く天気も良かったので絶好のウオーキング日和でした。


今夜から4連荘で黒豆炊きが始まるので今年最後のつかの間のオフの日です。
2万歩目指して歩いてきましたが途中で用を思い出して推定17000歩で終了


  途中で見かけた見事な鶴の子柿の木   年忘れウオーキング1

  年忘れウオーキング2  昼食は駅前のえっちゃん2で


今年一年を振り返り、苦しかったこと楽しかったことなど思い出しながら
それでも冬の田園風景の中を歩き回って気持ちが良かったです。



     コメントは → 





お嫁にもらおう


30年ぐらい前のテレビドラマの主題歌です。

  


この歌詞のような恋に憧れたのに…


     コメントは → 



天理・光の祭典2008-09が開幕

       光の祭典01            光の祭典02

今回で4回目になる天理・光の祭典が開幕しました。

 光の祭典03   光の祭典04
  

オープニングの今日は特設ステージで色々なバンドの出演があり
前評判の高かったサンシンのデュオ見たさに行ってきました

 光の祭典25   光の祭典06
     

そのデュオの演奏が始まるとざわめいていた聴衆は釘付けになり
彼女たちの出す音以外は聞こえてこないぐらいの素晴らしさです。

 光の祭典07   光の祭典28


このあとも続々と色んなグループの演奏が続いたようですが
19:30頃に花火が盛大に上がりオープニングの行事は終わりました。


会期は来年1月17日までで毎晩17:00~21:00点灯されます。
お近くの方や天理方面に用がある方は是非お越しkださい。

会場内の写真を適当に貼っておきますがやはり実物にはかないません(笑)

 光の祭典09   光の祭典10


 光の祭典11   光の祭典12


 光の祭典13   光の祭典44


 光の祭典15


     コメントは → 



EXILE BALLAD BEST

                          EXILE BALLAD BEST


   


これはいい


EXILE が大人のムードになってきた



     コメントは → 


やっぱり暖冬??

                         やっぱり暖冬??1


これだけ寒いのにモスキートショッカーの花がまだ咲いてます


この花は春~秋に咲いて冬~春先は花がないはずなんですけど
今年は数は少ないけどポロポロ咲いています。


この植物はドイツで開発された蚊よけ効果抜群の低木?です。
カタログには宿根草と書いてあったのに枯れたことがありません

 
 やっぱり暖冬??2


挿し木で簡単に根付くので庭のアチコチに植えたらどんどん増えて
まるで栽培してるみたいになりました(笑)


欲しい方がいたらリンク先のお友達かマイミクさんに限り苗木を差し上げます



     コメントは → 



ネット上にCD一枚分♪

     ネット上にCD一枚分♪1  ネット上にCD一枚分♪2  ネット上にCD一枚分♪3


昔懐かしい和田弘とマヒナスターズの音楽ファイルを探したら
試聴ではない最後まで聴ける曲がちょうど20曲ありました。



ただ全部ネットからいただいた曲なので音量がバラバラですが
丸っきり無料ですから文句は言えません(笑)


勝手に「オリジナルMIX」と題して曲順を入替えたら随分聴き易くなりました



いただいた曲目は
01 ワン・レイニー・ナイト・イン東京 ー 和田弘とマヒナスターズ
02 ウナセラディ東京 ー 和田弘とマヒナスターズ
03 夜霧の空の終着港エアー・ターミナル ー 和田弘とマヒナスターズ
04 泣きぬれて(ラ・ノビア) ー 和田弘とマヒナスターズ
05 南国の夜 ー 和田弘とマヒナスターズ
06 泣かないで ー 和田弘とマヒナスターズ
07 愛してはいけない ー 和田弘とマヒナスターズ
08 お百度こいさん ー 和田弘とマヒナスターズ
09 泣きぼくろ ー 和田弘とマヒナスターズ
10 グッド・ナイト ー 松尾和子&和田弘とマヒナスターズ
11 寒い朝 ー 吉永小百合&和田弘とマヒナスターズ
12 誰よりも君を愛す ー 松尾和子&和田弘とマヒナスターズ
13 北上夜曲 ー 多摩幸子&和田弘とマヒナスターズ
14 熱海ブルース ー 松尾和子&和田弘とマヒナスターズ
15 ここがいいのよ ー 田代美代子&和田弘とマヒナスターズ
16 早くキスして ー 渚ゆう子&和田弘とマヒナスターズ
17 愛して愛して愛しちゃったのよ ー 田代美代子&和田弘とマヒナスターズ
18 お座敷小唄 ー 松尾和子&和田弘とマヒナスターズ
19 島のブルース ー 三沢あけみ&和田弘とマヒナスターズ
20 銀座ブルース ー 松尾和子&フランク永井&和田弘とマヒナスターズ
 (20だけ音楽番組?のエンディングでトーク入りです)


これだからネット検索はやめられません



     コメントは → 




2時起床! ~ん??

                         2時起床! ~ん??


時計を見たら2時なのに窓の外が明るい。
何故??と思ったら11時10分でした



金曜にインフルエンザの予防接種を受けたけど
翌日から体調がおかしいと思ってたら今朝は鼻水ズルズルでティッシュの山



鼻風邪だと思うけど今日は一日ゆっくりします。



     コメントは → 



お手軽なコロコロ弁当


とりあえず腹が膨れたらいいというコンセプトで
ちょっとした外出のときにちょくちょく作っている弁当です。


巻き簾の上に大判の寿司海苔を乗せそこにご飯を広げ、
冬場はタラコとか塩昆布とかおかかで、夏場は梅干を適量置き
巻き簾でクルクルと巻いただけです。

  コロコロ弁当1  コロコロ弁当2
  

こうしておけばどこででも食べられます

たとえば電車の中でも、持ち込み禁止のカラオケボックスでも…
細巻きにすればちょっとした虫抑えにもなります(笑)



     コメントは → 



賞味期限の不思議

                         賞味期限の不思議1


このヨーグルトは今朝封を切ったものです。
が、製造日が11月9日で賞味期限は11月23日の表示。

 賞味期限の不思議2  賞味期限の不思議3
 


ヨーグルトは牛乳を長期保存するために乳酸菌醗酵させて作った保存食品です。
2~3ヶ月経っても大丈夫なはずのものにも賞味期限がつけられているとは??

 賞味期限の不思議4




チーズにも賞味期限が表示されているし納豆や梅干にまで付いています。

入荷したての若い納豆は味が上滑りしてて粘りもイマイチです。
同じようにヨーグルトも乳酸菌特有の酸味がかなり薄くコクがありませんし
チーズも半年、一年と経つコクが出てくるのに賞味期限はその前に来てしまいます。
納豆やヨーグルトは期限切れ2週間以上経つと格段に美味しくなります。

古来より受け継がれてきた伝統の味が失われようとしてるように感じます。



     コメントは → 



ボウフラの習性を考えて出費

           ボウフラのために出費1        ボウフラのために出費2

かなり時期はずれの話題です


6月12日の雨の日の楽しみで雨水が落ちる場所にバケツを並べて
落ちてくる雨水をためている日記を書きましたが
大小さまざまなバケツを並べるのも景観上問題ありと思っていました

 ボウフラのために出費3  ボウフラのために出費4
  

ある日のことです。
ボウフラがわく容器とわかない容器があるのを発見しました。
注意深く観察するとボウフラが目立たない色の容器に集中して発生します。

             ボウフラのために出費5


それで容器をこんな風に統一しました(笑)     ボウフラのために出費6

これで景観も格段に良くなりましたが出費は3000円も…



ボウフラの写真はというブログ記事からお借りしました。
ここは蚊の産卵から羽化までの観察記録が載っています。


ボウフラの駆除はボウフラ羽化実験<結果報告>に注目の実験結果が出ています。
 


     コメントは → 



キスで鼓膜破れる??

                       キスで鼓膜破れる??


今日は主治医の指示で眼底検査を受けに眼科に行ってきました。

待合室で点いているテレビを見ていると情熱キスで鼓膜破れるというニュースを元に
数人のコメンテーターが何やら喋っています。


中国での実話らしいのですがボリュームが小さくてほとんど聞こえません。
それで若い頃にした自分のキスを思い出していました。



2年前の日記に5分強のキスの思い出を披露しましたが
実はそれよりも長~~いキスの記録があります。


今から36年前のことだと思います。
海外留学から帰ってきた直後に出来た彼女と大阪の梅田界隈で遊んだ帰りです。

阪急電車の梅田駅から三宮行き普通電車に乗り込みましたら
平日の3時頃の時間帯だったので車内はガラガラでした。
車両の連結部分の車掌が乗務するスペースで
どちらからということもなくキスを始めてしまいました


そのうちに気がつかないうちに電車が動き始め、
各駅停車でしたから停車するたびに乗客が増えてきてキスを止められなくなりました。
下車予定の駅までの時間がものすご~く長かったです
 (時間にして40分ぐらいのキスだったと思います)


下車のときは恥ずかしいので隣りの車両に移ってから無事に下車しましたが
二人とも口の周りは唾でズルズルで、少し唇が腫れているような感触。
おまけに缶飲料を飲むと唇のはしからこぼれる始末です



でも今となっては楽しく&懐かしい思い出です



やはりキスはほどほどがちょうどいいと思います(笑)
それと眼底検査のほうは全く異常なしという診断でした



     コメントは → 



明日がなかったあの日

                       明日がなかったあの日


30年以上前の悲しく辛い思い出です。
その日の出来事が呪縛となって今も心から離れません。
それは神戸で福祉プロパー(専門職)時代の出来事です。


ボランティア相談の窓口業務に携わっていた時のことです。
ある春の日、一人の高1の女生徒が「ボランティアをしたい」と言って訪ねてきました。
何がしたいのか色々と尋ねるうちにその女生徒はうつ病であることに気づきました。
迷いましたがその生徒の意思を尊重してボランティアをさせることにしました。


それでも年齢的な制約もあってグループ活動は無理と判断し、
懇意にしている児童館とか以前の勤務先である知的障害児施設に事情を話し
不定期のボランティア活動をしてもらうことにしたのです。

それでも心のケアは必要と考え、
家庭訪問をしたり活動先で積極的に関わっていました。



2年ほど過ぎて表情も明るくなり気分のムラも減ってきたので安心していたある日
会議中にその生徒から電話がかかってきました。
その会議は僕が座長をしていたので電話を早く終えることしか考えませんでした。

「ごめんね! 今日は忙しいから明日もう一回電話頂戴!」と言って…




翌日いつものように出勤していつものように新聞を見ると
第一面に『高3女子生 飛び込み自殺』の見出しと線路の写真。
何だろうかと記事を数行読んで・・・・・・・凍りつきました!



前日の電話は『さよなら』という電話だったのかもしれませんが
その声も言葉も聞いてやれなかったことを悔やみました。


それから脱サラの準備をし、2年後に退職しました。
自分でスケジュールをコントロールできるようにしたかったのです。



それでも新聞を見て凍りついたあの一瞬は忘れたことはありません。
今でもおたすけとなると何もかも放り出してでも取り組むのは
もう二度とあの悲しく辛い思いをしたくないからです。


案外、あの女生徒がいつも背中を押してくれてるのかもしれません。




重たい日記になってしまいました。
アホな生き方を選んだ自分をどこかに書き留めておきたかっただけです。



     コメントは → 



友禅流し??

今日の横殴りの雨で道路はどこもこんな感じです。


             友禅流し??


修養科生さんとか本部とか詰所の方々だけでは大変でしょうから
僕も明日は朝から竹箒を持って出かけたいと思っています


気温も寒そうだし灯油の節約にもなるので
絶好のひのきしん日和です(笑)


     コメントは → 




ムカッと思ったら…

                         ムカッと思ったら…

もうはや12月で今年は残すところ1ヶ月になってしまいました。


今年の目標に掲げたのは「怒らない」ということでした。
他に対しては怒る姿や態度は出していないと思いますが
もともと気が短い性格のうえにワガママであるだけに
すぐに「ムー」とか「プツン」となってしまいます


わが身に降りかかる災難や難儀を天の声と受け取り
感謝とたんのうの心で通らせていただくにはまだまだ修養が必要です。


なんぎするのもこころから わがみうらみであるほどに (10-7)


ただ、怒りを表に出さないコツはなんとなく分かってきました(笑)

ムカッと思ったらまず唾を飲み込み大きく深呼吸。
こうしている間に怒りではなく自分の意思を相手に伝える方法を模索できます。

模索しているうちにムカッとさせてくれた相手に感謝の気持ちが湧いてきます。
本当は瞬間的にここまで辿りつかないとダメなんですが…






うだうだと書きましたが今月もよろしくお願いします



     コメントは → 



雪 虫

       雪虫1         雪虫2

昨日、今日と見慣れない小さな虫がいっぱい飛び回っていたので
傷つけないようにそっと手で受けて観察してみました。

そしたら体全体が綿のような細かい毛で覆われた虫で
どう考えても雪虫としか思えません。

   雪虫3  雪虫4
  


10年ほど前に福井県に住んでた頃にはよく見た虫ですが
天理で見たのは今回が2回目です。

この雪虫が飛ぶと雪が近いといいますが
もしかしてこの冬も厳しい寒さになるのでしょうか?


ネットで見つけた雪虫の写真です。

   雪虫5    雪虫6


     コメントは → 




ピーマンの美味しい食べ方

  この記事は調理方法の説明ではありません。

                         ピーマンの美味しい食べ方1

昨日、雨の中で近所の農家の朝市があって
いつもはいただくばかりの野菜ですのでお付き合いで買ってきました。

 
  ピーマンの美味しい食べ方2


これだけ買ったのにたったの850円でした。

内訳は ヤーコン200円  白菜150円  玉葱100円 
     蕪100円  柚子100円×2  ピーマン50円×2 です。



この時期のピーマンは皮が固くて青臭さが増すので大好きです


僕が好きな食べ方は↓

  ピーマンの美味しい食べ方3    ピーマンの美味しい食べ方4


昔、有機農法の実験&指導をしていた時期があって
自分で作ったピーマンをポリポリ食べているうちに丸かぶりが好きになりました(笑)


     コメントは → 



驚異の生命力

                   驚異の生命力1

今日は予報どおりあいにくの雨の日曜日です。


3日前に花壇から引っこ抜いた朝顔ですが今朝、何気なく見ると…

驚異の生命力2

花が咲いているではありませんか

それもゴミ袋の中で…  驚異の生命力3



こんな生命力が僕にも欲しいと思いました


     コメントは → 



今度は合わせです

今年は柿が大豊作なのかうんざりするほどいただきますが
これまでいただくのは富有柿とか鶴の子柿という甘柿でした。


それが今日、いただいた柿は合わせなんです。
元々は渋柿なので食べた後で微かに渋が残ります。
それに渋抜きで一週間ほど寝かせるので傷みも早いし…

 今度は合わせです1

これからどれだけ届くのかちょっと恐怖です

これは一緒にいただいた里芋です。  今度は合わせです2


     コメントは → 



愛のままで…GETできました❤

                 愛のままで…1

カラオケの新曲を練習したいので聴きたいのですが
どういうわけかYouTubeがVistaノートでどうにも再生できないので
ない知恵を絞って考えました。


YouTubeのページは表示できることからハタと思いつき
ベクターで紹介しているソフトを使いましたら再生だけではなくダウンロードも難なくできました
使ったのは「Craving Explorer」というフリーソフトです。 愛のままで…2




ここの検索欄に「秋元順子」と入力してクリックしたら候補が出てきましたので
mp3ファイルを全部DLしてお目当てのフルで歌ってる曲をGETしました

このソフトはIE(インターネット・エクスプローラー)と同じ形式なので使いやすかったです。

  愛のままで…3


歌詞はgoo音楽で見つけましたが
著作権のためにコピペできないので書き写しました(笑)
公開してるのに変な話です。



これでしばらくこの曲を流せば譜面がなくても覚えられそうです



     コメントは → 



小松菜の炒めもの

またまた完全無農薬で虫食いだらけの小松菜をいただきました。


今日は朝顔の種の選別でかなり目が疲れているので
小松菜にくっついてる青虫もいるのかどうかよく見えません。

      小松菜の炒めもの1


それで青虫がいても大丈夫な調理法にしました(笑)


小松菜をザク切りにします。
小ぶりの煮干をカップ1杯  小松菜の炒めもの2




小松菜と煮干を塩と胡椒で炒めただけですが美味しくいただきました。

 
  小松菜の炒めもの3


ご馳走さまでした 



     コメントは → 



これも光公害?

                  これも光公害?1


今の時間なら東の空45°に見えるはずのオリオン座が
晴天なのに今日はうっすらとしか見えません。

     これも光公害?2


この星座の中に星雲があるのに今日は全く見えないのは
まん丸な月が光り輝いているせいなんです。



満月の明るい夜もいいけど、
オリオン座がくっきりと見えないのは寂しいなぁ



     コメントは → 



まるでタイムカプセル

                    まるでタイムカプセル1

今日は忙しくて延び延びになっていた花壇作りをやりました。


あの大きな芋虫のさなぎをくまなく探しましたがどこにもないので
不思議に思いながら朝顔の網を一気に取り払いました。

この網は一番上を針金に通してるだけの構造にしておいたので
針金を引き抜くと簡単に取り払えます。

  まるでタイムカプセル2 まるでタイムカプセル3
  

次に花壇の土作りに取り掛かり堆肥を入れるために掘り返していると
土の中から茶色い見覚えにあるものが出てきました。

 
  まるでタイムカプセル4


あの大きな芋虫のさなぎのようです
胴体を摘むとお尻をピョコピョコ動かします(笑)

このタイムカプセルの状態で土中で越冬するようです


ややこしいので隣りのムスカリのそばに埋めておきました

  まるでタイムカプセル5


出来上がった花壇ですが、あの芋虫のさなぎがそこに埋まってると思うと
何だかワクワクします



     コメントは → 




キャベツだけで超満腹

                  キャベツだけで超満腹1

昨日のはぜたキャベツですが
今日はすでに割れたところが乾燥が始まりあちこちが枯れたようになってきたので
昼食でキャベツだらけのうどん焼きをし、それでも半分近く残っていたので
夕食はやむなくキャベツ鍋にしました。

  キャベツだけで超満腹2

肉というものがないので塩鮭と竹輪と油揚げだけでしたが美味しかったです。


  キャベツだけで超満腹3


残りはもう少しなので、明日頑張りま~す♪



     コメントは → 



ついにキリギリス生活に突入

                   キリギリス生活に突入1

実りの秋というもののこんなに集まると少々うんざりします


  キリギリス生活に突入2キリギリス生活に突入3キリギリス生活に突入4

  キリギリス生活に突入5キリギリス生活に突入6キリギリス生活に突入7

なかでも多いのは柿で、来られる方全員が持ってくるので
方々に配り尽くしてもまだ家に40個ぐらいあります。


それでも夕方、はぜたキャベツが届くまでは豊富な野菜に囲まれて幸せでした。


今度の日曜に農業祭があるので出品するために作っておられたキャベツですが
昨日までの長雨でどっさりはぜてしまったようで
「勿体ないから食べてんか!」と言われていただきました。

  キリギリス生活に突入8


普通のキャベツなら半月~一ヶ月ぐらいは日持ちしますが
はぜてしまったのは数日の命。


夕食もキャベツの千切りとキャベツの味噌汁とキャベツ炒めで満腹です。
明日はキャベツが主体の焼きうどんの予定ですが…あとはどうしようかなぁ?


何でもちょっと足らないほうが知恵が回って料理も思いつくけど
物があふれてしまうと頭の回転も止まってしまいます。


数日はキャベツと格闘です。


     コメントは → 




冬の桜 発見!

30年来のファンであるきくち寛さんの大好きな曲の一つに「冬の桜」があります。

好きな2番の歌詞の一部に…  冬の桜1

  … 冬の桜 幼い頃に母に連れられ見たことがある
  あなたを背負い同じ坂道を故郷かみしめ登ります
  冬の桜 春が来る前にあなたに見せてあげたい …


この冬の桜は作詞上の想像上の産物だとばかり思っていました。
が、先日マイミクさんから送られてきた桜の写真(10/30紹介済)を見てから考えが一変。
冬の桜は実在するかも?と思いはじめました(笑)


沖縄に2月に咲く桜があります。
最初はこれかと思いましたがきくち寛さんは愛知県の方です。
4月から海水浴ができる沖縄の気候で2月といえば十分春のはずです。
ですからこの沖縄の桜であるとは考えにくいと思い却下。


ちょうど昨日、地元の博識のある方と雑談をしていて冬の桜の話をしましたら
愛知県にあるで! 確か四季桜とかいう…」


さっそく検索しましたらありました!  冬の桜2

12月に満開になる桜だそうです
きくち寛さんが幼い頃に見た桜はきっとこれだと思います(笑)


昨日の四季桜ですが紅葉が始まった風景にちらほら咲きの桜があります。

  冬の桜3  冬の桜4

四季桜は 小原観光協会 にお尋ねください!
〒470-0531 愛知県豊田市小原町洞341-1 TEL.0565-65-2540 FAX.0565-66-0015
四季桜ガイド http://www.kankou-obara.toyota.aichi.jp/shikizakura/top.html


きくち寛オフィシャルサイトは http://www.ne.jp/asahi/kan/music/



     コメントは → 



サラダで食べて!

といって珍しいチンゲン菜をいただきました。
自家消費用の無農薬のチンゲン菜で、しかも間引き菜です!
それも僕のために天理市の南隣りの桜井市から持ってきてくださいました。

            サラダで食べて!1


パクッと食べるとアクがありません
チンゲン菜が生で食べられるとは驚きです。
新鮮さが命と思い、日頃親しくしている数軒のお宅にお裾分けをしたら…
  
 
お返しに柿をいただきました  左が「鶴の子柿」で右が「富有柿」です。

  サラダで食べて!2  サラダで食べて!3

チンゲン菜をくださった方に柿をお返ししてもあまり意味がないので
この柿は全部僕がいただきます(笑)



いただいたチンゲン菜は葉っぱと軸を切り分けて
  サラダで食べて!4  サラダで食べて!5


大きい葉っぱと軸はベーコンと合わせて炒め
小さい葉っぱはマヨネーズで美味しくいただきました

  サラダで食べて!6  サラダで食べて!7
  

ご馳走様でした


     コメントは → 





朝顔の種 要りませんか??

            朝顔の種 要りませんか??

まだ西洋朝顔が咲いています。
それも連日15~20個も花を付けるので困ってます。


が、水仙やチューリップの球根の芽が怪しい動きをしてますので
残念ですが次の日曜日には切ってしまうことに決定しました。



どなたか大輪の朝顔の種は要りませんか??

問題は色が分かりません。(西洋朝顔はこの色だけです)
日本朝顔と西洋朝顔の区別もつきません。


欲しい人は9日の朝までに意思表示してください!


     コメントは → 




むらさき大根

                むらさき大根1

昨日、近所の学生さんからいただきました。
実家の農場で生産しているそうです。


注意があって「皮を剥くと色が抜ける」そうです。
それで薄くスライスしてサラダ感覚でいただきました

    むらさき大根2      むらさき大根3
  

色が付いてるだけで味は普通の大根でした(笑)



     コメントは → 




顔のない女

           顔のない女1            顔のない女2


韓国のB級ホラー映画のお話じゃあありません。




最近、ときどき顔のない女に出くわします。
それは決まって月が出てない暗い夜のことです。





ついさっきもこんな感じで…


  顔のない女3
 



その顔のない女の必須アイテムが

  
           顔のない女4            顔のない女5


携帯電話のパネルが明るいからその照り返しで
あっちにもこっちにも顔のない女が出没するんですが
分かっててもドキッとします(笑)



     コメントは → 



この柿は誰のもの??

                    この柿は誰のもの??1


奈良は全県的に柿の名産地だそうです。
それでかどうか知りませんが至る所柿の木だらけです。


これはつい先日見つけた柿ノ木ですが
生えてる場所が場所だけにビックリです(笑)

                     この柿は誰のもの??2
            


段々レンズを引いてみると…

  この柿は誰のもの??3  この柿は誰のもの??4
   


別の角度から写してみると…

  この柿は誰のもの??5  この柿は誰のもの??6
   


ここは西名阪自動車道の天理東インターを南に1kmほど下った県道です。


この柿は誰のものなんでしょうね~~(笑)


     コメントは → 




2年目の初収穫♪♪♪

                        2年目の初収穫♪♪♪1


2006年12月17日2007年3月21日2007年6月6日に紹介した無花果ですが
もう寒くなったので枝を剪定してやろうと傍まで行ってビックリ


  2年目の初収穫♪♪♪2


ず~~~~~っと前から緑色の実はなっていましたが
シーズンを過ぎてもまったく変化はなくすっかり諦めていたのに
その一番大きい実が色付いています。


  2年目の初収穫♪♪♪3  2年目の初収穫♪♪♪4


触ってみるとプヨプヨと熟している感触


  2年目の初収穫♪♪♪5  2年目の初収穫♪♪♪6


こんなにちっちゃかったのがついに実を付けるなんて感無量です



食べられるかどうかはまだ分かりませんが
明日、神様にお供えをしてからいただきたいと思います


     コメントは → 





桜が咲いた!???

                   桜が咲いた!???1


28日にマイミクさんから送られてきた写メです。


何でも近所の公園で見つけたそうですが
そういえば春先の肌寒い日和に似てないこともない気候です。

  桜が咲いた!???2


彼が日記に書くのかと待ってましたが
どうもアップしないようですので代理で紹介します(笑)


     コメントは → 





早瀬さと子展

      早瀬さと子展1


今日から楽しみにしていた秋の定期展でしたので
さっそく早瀬さと子の詩を見に行ってきました。


今回で第9回の定期展ですが
新たな作品が見られるということよりも
その間、懸命に生きていてくれたことが嬉しくて
毎回、個展に行くことを楽しみにしています。


というのは線維筋痛症という不治の難病に侵されて闘病中で
その激痛を乗り越えての創作活動なだけに
昨日まで生きた証が詩に凝縮されていると思えるからです。

   早瀬さと子展2      早瀬さと子展3


春の定期展に比べると若干ですが作品数も少ないので
それだけ痛みがひどいのだろうかと心配しましたが
本人はいつもと変わらぬ笑顔で迎えてくれてとりあえずひと安心。



会期は11月4日までですから会期内に何度か見に行こうと思っています。
場所は天理市川原城町の「ギャラリーおやさと」です。


今年春の個展は4月30日5月2日の日記に書いています。




それと早瀬さと子のブログがあります。
早瀬さと子のブログ Satoko's Page早瀬さと子の線維筋痛症闘病記です。

ここもぜひ覗いてみてください!!


     コメントは → 



名前が分かりました♪

9月13日10月15日の日記で紹介した可愛らしいピンクの花ですが

                                           名前が分かりました♪1
ちょっと用があって創作料理のDouXに行き、カウンターを見ると…

  名前が分かりました♪2

この花がありました♪


で、名前を聞くとサンジソウ(三時草)というそうです。
由来は昼を過ぎて3時頃に咲くからだそうです(笑)


それでネットで検索してみたら・・・・・ありました

爆蘭 (はぜらん)というのが本当の名前だそうです。


生命力が強い植物だそうで抜いても抜いても生き残るそうですので
家の北側の駐車場との隙間を一大群生地にしてやろうと思っています


     コメントは → 



太陽が恋しい

6月6日に最初の朝顔が咲いてからもうすぐ5ヶ月になります。


朝晩だけじゃなく日中もかなり肌寒くなってきましたが
我が家の朝顔はまだまだ元気に咲いています。


 太陽が恋しい


さすがに日本朝顔は枯れ始めましたが西洋朝顔はドンドン蔓を伸ばし
明日、明後日の蕾もいっぱい付けています。



そろそろ水仙やチューリップの球根を植える時期なのにこの状態ですから困っています。


土作りの日程を考えると11月上旬には撤去&処分しないと間に合わないですね~


     コメントは → 



可愛い~❤゚・:,。゚・:,。★

 可愛い~3


と思ってまたまた買ってしまいました 


なかまの家福祉作業所の作品でこれでたったの2000円でした。
 聞けばほとんど全員の手が入った労作だそうです。



買ったのは駅前のやまびこコンサートの事務所兼会議室です。
ここは天理周辺のいくつかの福祉作業所の展示即売所も兼ねています。


 可愛い~4  可愛い~5


場所は天理駅前の宝くじ売り場の左側で
事務所経費捻出のために訪問してくださった方に100円の寄付を募り
お礼にコーヒー類を振舞うということで喫茶店ではありません。

  

店員さんは日替わりのボランティアで
コーヒーの味はバッチリですが紅茶の味はバラバラです(笑)


開いてるのは火曜を除く12:00~18:00ぐらいですが
当番の方の都合で早く開けたり早くに閉まっていることもあります。
このアバウトなところが田舎のNPOの良さかもしれません。
駅近くに来て開いてたらぜひ寄ってあげてください!


     コメントは → 




続きを見る »

ペットボトルを縮める

                        ペットボトルを縮める1


つい先日、ご近所のご婦人方が雑談をしていて
「もうちょっと冷蔵庫が大きかったら入るのに…」と言われます。
どうやら飲料系のボトルが微妙な大きさで入らないという話題のようです。


そこで井戸端会議に首を突っ込み「ペットボトルを縮めたら?」と言うと
「エ~~?? どうやって~~??」と驚かれました(笑)


もしかして多くの方が知らないことかもしれないと思い敢えて紹介します。


空のペットボトルを用意します。

そこに沸騰した湯を入れるだけです。

パリパリと音がして見る見る小さくなります。

 ペットボトルを縮める2   ペットボトルを縮める3
    



容積で20%前後小さくなりますが大きさはアバウトです。

元の容器に移し替えたです  ペットボトルを縮める4



また、一度小さくなったものは二度と元には戻りませんし
同じことを繰り返しても二度も小さくなることはありません。


主に夏場に役に立ちそうな裏技?です。
縮めた2リッターのペットボトルなら掴みやすい大きさになります。


なお、ペット樹脂はナフサを原料として作られていますので
水が沸騰する温度でのペット樹脂の科学的変化等は全くありません。


     コメントは → 




全面解決しました♪

                    送料無料にご注意1

謳い文句は送料無料続:謳い文句は送料無料の続きです。


いただいたコメントの中には過激なご意見もありましたが
子どもじゃあるまいし大人気ないこともしたくなかったので粘り強く交渉を続けました。


で、スターレコード側が
「システム上請求書の統合はできないので郵便振替で」と提案があったので
「それでは手違いを避けるためメールで」とお願いし、これで落着かと思いましたが
届いたメールを見て仰天しました。


そのメールには次のことが書かれていました。

郵便局備え付け用紙で下記郵便局口座へのお振込をお願いします。
また、振込みの際、振込用紙通信欄に以下3点を必ずご記入ください。
①お客様氏名(フルネーム) ②ご注文番号 ③オーダーID

※ 郵便局備え付け用紙で振込んだ場合
  窓口で120円、ATMでも80円の手数料がかかります。


そこで僕の保有口座からATM電信振込みの予定なので
①氏名 ②注文番号 ③オーダーID は記載できかねる旨連絡しましたら


ATM電信振込で了解との連絡を受け、全面的に解決に至りました。
当初請求があった399円×2=798円の送料を払わなくて済みました。


ご心配をかけましたが以上ご報告します。
ありがとうございました。


この口座間のATM電信振込は現在は手数料が無料です。


     コメントは → 



葉っぱと握手


9月13日の新入りですで紹介した雑草の一株ですが 葉っぱと握手1

採取の際、根っ子が資材の下敷きになってて1cmのところで切れてしまったのです。


その株がこれですが   葉っぱと握手2

それでも生命力に期待して毎日3回以上の活力剤の点滴を続け一ヶ月が経ちました。
健康状態を見るために目視だけじゃなく毎日数回葉っぱをさわり
水が足らないようなら水をやったり活力剤を増やしたりと世話をして一ヶ月。
なんとか枯れずにうちの庭に来たときの状態を保っています
  
      葉っぱと握手3



無意識のうちに自然に「お早う」とかの声もかけていて
それを見た近所の人が「葉っぱと握手してるみたい」と笑われました。
 
 葉っぱと握手4



移植して一ヶ月は経っているので大丈夫とは思うものの
確認のために掘り返すと具合が悪くなるような気がして躊躇してます。


ここで根付いてくれたらいいなぁ と思ってます


     コメントは → 




く~、くすぐったい!

9月5日の日記でアオスジアゲハの幼虫と紹介しましたが  く~、くすぐったい!1

どうも時期的にズレてるし何だろうと思っていました。


その後、体色が黄色く変化し  く~、くすぐったい!2

 (アオスジアゲハの幼虫は色が変わりません)


最近は正露丸のような大粒の糞に変わってきたので
どうなったのかと思っていたんです。

今朝、大きくなったイモムシを発見しました ♪

 く~、くすぐったい!3


みんなで作る日本産蛾類図鑑でじっくり比較してみると
なんと「クロメンガタスズメ」の幼虫と判明しました。


これが成虫です。

 く~、くすぐったい!4


イモムシの体表をさわってみるとビロードのような心地よさで
食べられそうな気がして、いっぱいいたらソテーにして食べてみたくなりました(笑)

事実、ヨーロッパでは養殖して多くの人の蛋白源になってるそうです。


体長は12cmもありますから間もなく蛹(さなぎ)になると思います。


     コメントは → 





今季最後の味覚❤

 今季最後の味覚❤0


マイミクの筑後川さんがコスモスの写真を送ってくれました。
兵庫県の丹波市で写したようですけど日曜なのに仕事??



今日は枯れかけた茗荷の手入れをしていて… 今季最後の味覚❤1


茗荷を発見!

 今季最後の味覚❤2  今季最後の味覚❤3



注意深く探し回ったら4つもGET

 今季最後の味覚❤4
 



さっそく今夜の夕食に茗荷とツナのマヨネーズ和えでいただきました。

 今季最後の味覚❤5

 今季最後の味覚❤6


     コメントは → 





続:謳い文句は送料無料

                    送料無料にご注意1

10月8日の謳い文句は送料無料のはずが…の続きです。


今日、請求兼払込用紙が届きましたが
何故か各カレンダー別に2通に分かれているんです。

これでは65円の払込手数料が2倍の130円もかかりますので
すかさず再度クレームの電話を入れました。


「一括注文ということで注文したのに代金を個々に払うのはおかしいし
払込手数料を2回も払うという高負担を強いる理由を聞かせて欲しい。
これでは納得できないのでこれを破棄して一括注文の請求書を発行してください」
と申し上げましたら



続きを見る »

謳い文句は送料無料のはずが…

                       送料無料にご注意1

Yahooショッピング内のSレコードが来年のカレンダーの宣伝をしていたので
2500円以上は送料無料の謳い文句に惹かれて2点注文してほぼ一ヶ月。

今日別々の梱包で2点とも同時に届いたものの
それぞれに送料が加算された振込用紙が付いていたので
即刻クレームの電話を入れました。


注文案内の最初に出ていた文章は↓のとおりです。

送料無料にご注意2


当初Sレコードの言い分は「発行日が違うので別送」ということでしたが
2点とも発行日は2008年10月31日になっていることを指摘すると

「カレンダーには399円の送料がかかります。」と言ってきたので
同月同日同時刻の注文が2500円を超えると無料と解釈するのが一般的と指摘。

と、Sレコードは確認メールで送料込みの金額を連絡済というので
「システムの都合上一時的に表示されるもの」と解釈するのが一般的と指摘し
「弊社システムで送料分を差し引かせて頂き」とまで表記されていると主張しました。


そしたらSレコードは送料の一つは値引きすると折れてきたけど
僕としては納得できないので「支払期日内に法務局に供託します」と言うと…


おそらく社内ですったもんだ協議したのか小一時間ほどしてから
「新たな請求書を送りますので現在の請求書は破棄して」と連絡がありました。
もちろん送料が加算されていない請求書が届くそうです。


新たな請求書が来てないのでまだ一件落着とは言えませんが
この些細な金額を納得できないまま支払った方も多いのではないかと考え
敢えて記事にしました。


僕が見たカレンダーの案内です ↓

送料無料にご注意3



     コメントは → 



お好みの女性はどの人?

                     好みの女性は?1


ふと見つけた面白いサイトを紹介しておきます。
 

www.qcql.com という中国のモト・レーシングのサイトの一角に
レース・クイーンばかり出てくるページがあります。
 ※URL → http://www.qcql.com/chinese/MM.htm

  好みの女性は?2  好みの女性は?3


いったい何人の女性が出てくるのか、写真がどれだけあるのか見当もつきません。


  好みの女性は?4  好みの女性は?5


国民性の違いで時々ドキッとする写真もありますがエロとかヌードは一切ありません。


  好みの女性は?6  好みの女性は?7

男性向きのページですが今夜はこれでお楽しみくださいませ。



     コメントは → 




今夜は優雅にアラビア風

いつの間にか庭のミントが大きく育ったので
留学時代を思い出して本場風のミント・ティを作ってみました。


刈り取ったミントを包丁の背で軽く叩き

  今夜は優雅に 1


熱湯と砂糖を加えると出来上がりです。

  今夜は優雅に 2

  今夜は優雅に 3


本場アラブではミントをどっさりカップに入れ、砂糖も加えてから熱湯を注ぎ込み
スプーンで押しつぶしながらゆっくり飲みます。

これは仏留学時代、アラブ系の移民の方に教わりました。


     コメントは → 



  とりあえず…

   20081001   DSC00358


mixiのバックアップ用に飛ばないパンダを活用するというお約束をしておりましたが
主な記事を中心に70日分を追加しました。
コピペするだけで精一杯でインデックスは間に合いませんでした。
これは後日作りたいと思います。


追加した記事の一覧ですがタイトルが若干違う記事もあります。




    ※ 写真は昨年の秋の風景です。

続きを見る »

今日は彩り良く♪

以前買いこんだスパゲッティがまだ2kgもあるので
今日の昼食も特製スパゲッティです(笑)


昨日いただいたコメントにペペロンチーノというキーワードがあったので
卸しにんにくとおまけに紫蘇の葉も加えて彩り良く仕上げました。

  今日は彩り良く♪


が、手違いで黒胡椒が振っても出てこないので蓋を開けて振ったら…
小さじ一杯ぐらいがドサッと入ってメチャ辛かったです(涙)


     コメントは → 



不思議なナポリタン

                    不思議なナポリタン 1

これはどう見てもナポリタンですけど
不思議というのは実はトマトの類は一切使っていません。


主たる材料はスパゲッティとコレ↓です(笑)

  不思議なナポリタン 2
量が分かるようにペットボトルの蓋を並べてみました。



スパゲッティに合いそうな野菜がなかったので白葱を加えてますが
ここにドサッと中挽きの唐辛子を加えて塩・胡椒で味を調え

  不思議なナポリタン 3




そして完成です

  不思議なナポリタン 4




先ほど食べた今日の昼食でした。

ここで使ったのは甘口の唐辛子で釜山から送ってもらいました♪


     コメントは → 




«前のページ  | トップへ戻る |  次のページ»

プロフィール

コロコロこころ

Author:コロコロこころ
ご意見やコメントはメールフォームにお願いします。

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

これまでのパンダの足跡

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

IPアドレス・ホスト名検索

 

 

暇つぶしにどうぞ!

 

 

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。