Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の新旧交代

    我が家の新旧交代1     我が家の新旧交代2     我が家の新旧交代3


世間では「子年」から「丑年」に変わりますが
我が家はキティちゃんから動物キャラクターに変更です。


写真が分かりにくいのですがトイレットペーパーの図柄です。


  我が家の新旧交代4


  我が家の新旧交代5


キティというネーミングだけでペーパーを買ってちょうど一年。
これでキティの顔であそこを拭くという後ろめたさから開放されます



     コメントは → 



スポンサーサイト

黒豆の本当の灰汁

                             黒豆の本当の灰汁1


今日は朝から発送用の乾燥重量3kgの黒豆を炊きました。

  直径33cmの寸胴鍋です    黒豆の本当の灰汁2



点火して過熱すると灰色の泡がどんどん出てきます。
これが黒豆の灰汁だと思っている人が多いのですがこれは表面から出る灰汁です。

    
    黒豆の本当の灰汁3


中火で煮込むこと2時間ぐらい経つと墨汁のような灰汁が豆の中から出てきます。
これをしっかり取らないと煮汁を濁らせる原因にもなりますし
出来上がり後にモロモロになって豆にへばり付き見た目が悪くなります。

   
  黒豆の本当の灰汁4


この墨汁のような灰汁が出なくなったら豆の柔らかさを見て煮る作業は完成です。
このときにこのまま味を付けると鍋壁に付いた灰汁が剥がれて混入するので
必ず別の鍋に移し変えて味付けの作業に入ります。

 黒豆の本当の灰汁5  黒豆の本当の灰汁6  
  鍋壁に付いた灰汁                     レードルですくった灰汁

圧力鍋で炊くという方もおられるようですが
この墨汁のような灰汁をどうやって取り除くのか疑問です。



     コメントは → 



年忘れウオーキング


今日は肌寒く天気も良かったので絶好のウオーキング日和でした。


今夜から4連荘で黒豆炊きが始まるので今年最後のつかの間のオフの日です。
2万歩目指して歩いてきましたが途中で用を思い出して推定17000歩で終了


  途中で見かけた見事な鶴の子柿の木   年忘れウオーキング1

  年忘れウオーキング2  昼食は駅前のえっちゃん2で


今年一年を振り返り、苦しかったこと楽しかったことなど思い出しながら
それでも冬の田園風景の中を歩き回って気持ちが良かったです。



     コメントは → 





お嫁にもらおう


30年ぐらい前のテレビドラマの主題歌です。

  


この歌詞のような恋に憧れたのに…


     コメントは → 



天理・光の祭典2008-09が開幕

       光の祭典01            光の祭典02

今回で4回目になる天理・光の祭典が開幕しました。

 光の祭典03   光の祭典04
  

オープニングの今日は特設ステージで色々なバンドの出演があり
前評判の高かったサンシンのデュオ見たさに行ってきました

 光の祭典25   光の祭典06
     

そのデュオの演奏が始まるとざわめいていた聴衆は釘付けになり
彼女たちの出す音以外は聞こえてこないぐらいの素晴らしさです。

 光の祭典07   光の祭典28


このあとも続々と色んなグループの演奏が続いたようですが
19:30頃に花火が盛大に上がりオープニングの行事は終わりました。


会期は来年1月17日までで毎晩17:00~21:00点灯されます。
お近くの方や天理方面に用がある方は是非お越しkださい。

会場内の写真を適当に貼っておきますがやはり実物にはかないません(笑)

 光の祭典09   光の祭典10


 光の祭典11   光の祭典12


 光の祭典13   光の祭典44


 光の祭典15


     コメントは → 



EXILE BALLAD BEST

                          EXILE BALLAD BEST


   


これはいい


EXILE が大人のムードになってきた



     コメントは → 


やっぱり暖冬??

                         やっぱり暖冬??1


これだけ寒いのにモスキートショッカーの花がまだ咲いてます


この花は春~秋に咲いて冬~春先は花がないはずなんですけど
今年は数は少ないけどポロポロ咲いています。


この植物はドイツで開発された蚊よけ効果抜群の低木?です。
カタログには宿根草と書いてあったのに枯れたことがありません

 
 やっぱり暖冬??2


挿し木で簡単に根付くので庭のアチコチに植えたらどんどん増えて
まるで栽培してるみたいになりました(笑)


欲しい方がいたらリンク先のお友達かマイミクさんに限り苗木を差し上げます



     コメントは → 



ネット上にCD一枚分♪

     ネット上にCD一枚分♪1  ネット上にCD一枚分♪2  ネット上にCD一枚分♪3


昔懐かしい和田弘とマヒナスターズの音楽ファイルを探したら
試聴ではない最後まで聴ける曲がちょうど20曲ありました。



ただ全部ネットからいただいた曲なので音量がバラバラですが
丸っきり無料ですから文句は言えません(笑)


勝手に「オリジナルMIX」と題して曲順を入替えたら随分聴き易くなりました



いただいた曲目は
01 ワン・レイニー・ナイト・イン東京 ー 和田弘とマヒナスターズ
02 ウナセラディ東京 ー 和田弘とマヒナスターズ
03 夜霧の空の終着港エアー・ターミナル ー 和田弘とマヒナスターズ
04 泣きぬれて(ラ・ノビア) ー 和田弘とマヒナスターズ
05 南国の夜 ー 和田弘とマヒナスターズ
06 泣かないで ー 和田弘とマヒナスターズ
07 愛してはいけない ー 和田弘とマヒナスターズ
08 お百度こいさん ー 和田弘とマヒナスターズ
09 泣きぼくろ ー 和田弘とマヒナスターズ
10 グッド・ナイト ー 松尾和子&和田弘とマヒナスターズ
11 寒い朝 ー 吉永小百合&和田弘とマヒナスターズ
12 誰よりも君を愛す ー 松尾和子&和田弘とマヒナスターズ
13 北上夜曲 ー 多摩幸子&和田弘とマヒナスターズ
14 熱海ブルース ー 松尾和子&和田弘とマヒナスターズ
15 ここがいいのよ ー 田代美代子&和田弘とマヒナスターズ
16 早くキスして ー 渚ゆう子&和田弘とマヒナスターズ
17 愛して愛して愛しちゃったのよ ー 田代美代子&和田弘とマヒナスターズ
18 お座敷小唄 ー 松尾和子&和田弘とマヒナスターズ
19 島のブルース ー 三沢あけみ&和田弘とマヒナスターズ
20 銀座ブルース ー 松尾和子&フランク永井&和田弘とマヒナスターズ
 (20だけ音楽番組?のエンディングでトーク入りです)


これだからネット検索はやめられません



     コメントは → 




2時起床! ~ん??

                         2時起床! ~ん??


時計を見たら2時なのに窓の外が明るい。
何故??と思ったら11時10分でした



金曜にインフルエンザの予防接種を受けたけど
翌日から体調がおかしいと思ってたら今朝は鼻水ズルズルでティッシュの山



鼻風邪だと思うけど今日は一日ゆっくりします。



     コメントは → 



お手軽なコロコロ弁当


とりあえず腹が膨れたらいいというコンセプトで
ちょっとした外出のときにちょくちょく作っている弁当です。


巻き簾の上に大判の寿司海苔を乗せそこにご飯を広げ、
冬場はタラコとか塩昆布とかおかかで、夏場は梅干を適量置き
巻き簾でクルクルと巻いただけです。

  コロコロ弁当1  コロコロ弁当2
  

こうしておけばどこででも食べられます

たとえば電車の中でも、持ち込み禁止のカラオケボックスでも…
細巻きにすればちょっとした虫抑えにもなります(笑)



     コメントは → 



賞味期限の不思議

                         賞味期限の不思議1


このヨーグルトは今朝封を切ったものです。
が、製造日が11月9日で賞味期限は11月23日の表示。

 賞味期限の不思議2  賞味期限の不思議3
 


ヨーグルトは牛乳を長期保存するために乳酸菌醗酵させて作った保存食品です。
2~3ヶ月経っても大丈夫なはずのものにも賞味期限がつけられているとは??

 賞味期限の不思議4




チーズにも賞味期限が表示されているし納豆や梅干にまで付いています。

入荷したての若い納豆は味が上滑りしてて粘りもイマイチです。
同じようにヨーグルトも乳酸菌特有の酸味がかなり薄くコクがありませんし
チーズも半年、一年と経つコクが出てくるのに賞味期限はその前に来てしまいます。
納豆やヨーグルトは期限切れ2週間以上経つと格段に美味しくなります。

古来より受け継がれてきた伝統の味が失われようとしてるように感じます。



     コメントは → 



ボウフラの習性を考えて出費

           ボウフラのために出費1        ボウフラのために出費2

かなり時期はずれの話題です


6月12日の雨の日の楽しみで雨水が落ちる場所にバケツを並べて
落ちてくる雨水をためている日記を書きましたが
大小さまざまなバケツを並べるのも景観上問題ありと思っていました

 ボウフラのために出費3  ボウフラのために出費4
  

ある日のことです。
ボウフラがわく容器とわかない容器があるのを発見しました。
注意深く観察するとボウフラが目立たない色の容器に集中して発生します。

             ボウフラのために出費5


それで容器をこんな風に統一しました(笑)     ボウフラのために出費6

これで景観も格段に良くなりましたが出費は3000円も…



ボウフラの写真はというブログ記事からお借りしました。
ここは蚊の産卵から羽化までの観察記録が載っています。


ボウフラの駆除はボウフラ羽化実験<結果報告>に注目の実験結果が出ています。
 


     コメントは → 



キスで鼓膜破れる??

                       キスで鼓膜破れる??


今日は主治医の指示で眼底検査を受けに眼科に行ってきました。

待合室で点いているテレビを見ていると情熱キスで鼓膜破れるというニュースを元に
数人のコメンテーターが何やら喋っています。


中国での実話らしいのですがボリュームが小さくてほとんど聞こえません。
それで若い頃にした自分のキスを思い出していました。



2年前の日記に5分強のキスの思い出を披露しましたが
実はそれよりも長~~いキスの記録があります。


今から36年前のことだと思います。
海外留学から帰ってきた直後に出来た彼女と大阪の梅田界隈で遊んだ帰りです。

阪急電車の梅田駅から三宮行き普通電車に乗り込みましたら
平日の3時頃の時間帯だったので車内はガラガラでした。
車両の連結部分の車掌が乗務するスペースで
どちらからということもなくキスを始めてしまいました


そのうちに気がつかないうちに電車が動き始め、
各駅停車でしたから停車するたびに乗客が増えてきてキスを止められなくなりました。
下車予定の駅までの時間がものすご~く長かったです
 (時間にして40分ぐらいのキスだったと思います)


下車のときは恥ずかしいので隣りの車両に移ってから無事に下車しましたが
二人とも口の周りは唾でズルズルで、少し唇が腫れているような感触。
おまけに缶飲料を飲むと唇のはしからこぼれる始末です



でも今となっては楽しく&懐かしい思い出です



やはりキスはほどほどがちょうどいいと思います(笑)
それと眼底検査のほうは全く異常なしという診断でした



     コメントは → 



明日がなかったあの日

                       明日がなかったあの日


30年以上前の悲しく辛い思い出です。
その日の出来事が呪縛となって今も心から離れません。
それは神戸で福祉プロパー(専門職)時代の出来事です。


ボランティア相談の窓口業務に携わっていた時のことです。
ある春の日、一人の高1の女生徒が「ボランティアをしたい」と言って訪ねてきました。
何がしたいのか色々と尋ねるうちにその女生徒はうつ病であることに気づきました。
迷いましたがその生徒の意思を尊重してボランティアをさせることにしました。


それでも年齢的な制約もあってグループ活動は無理と判断し、
懇意にしている児童館とか以前の勤務先である知的障害児施設に事情を話し
不定期のボランティア活動をしてもらうことにしたのです。

それでも心のケアは必要と考え、
家庭訪問をしたり活動先で積極的に関わっていました。



2年ほど過ぎて表情も明るくなり気分のムラも減ってきたので安心していたある日
会議中にその生徒から電話がかかってきました。
その会議は僕が座長をしていたので電話を早く終えることしか考えませんでした。

「ごめんね! 今日は忙しいから明日もう一回電話頂戴!」と言って…




翌日いつものように出勤していつものように新聞を見ると
第一面に『高3女子生 飛び込み自殺』の見出しと線路の写真。
何だろうかと記事を数行読んで・・・・・・・凍りつきました!



前日の電話は『さよなら』という電話だったのかもしれませんが
その声も言葉も聞いてやれなかったことを悔やみました。


それから脱サラの準備をし、2年後に退職しました。
自分でスケジュールをコントロールできるようにしたかったのです。



それでも新聞を見て凍りついたあの一瞬は忘れたことはありません。
今でもおたすけとなると何もかも放り出してでも取り組むのは
もう二度とあの悲しく辛い思いをしたくないからです。


案外、あの女生徒がいつも背中を押してくれてるのかもしれません。




重たい日記になってしまいました。
アホな生き方を選んだ自分をどこかに書き留めておきたかっただけです。



     コメントは → 



友禅流し??

今日の横殴りの雨で道路はどこもこんな感じです。


             友禅流し??


修養科生さんとか本部とか詰所の方々だけでは大変でしょうから
僕も明日は朝から竹箒を持って出かけたいと思っています


気温も寒そうだし灯油の節約にもなるので
絶好のひのきしん日和です(笑)


     コメントは → 




ムカッと思ったら…

                         ムカッと思ったら…

もうはや12月で今年は残すところ1ヶ月になってしまいました。


今年の目標に掲げたのは「怒らない」ということでした。
他に対しては怒る姿や態度は出していないと思いますが
もともと気が短い性格のうえにワガママであるだけに
すぐに「ムー」とか「プツン」となってしまいます


わが身に降りかかる災難や難儀を天の声と受け取り
感謝とたんのうの心で通らせていただくにはまだまだ修養が必要です。


なんぎするのもこころから わがみうらみであるほどに (10-7)


ただ、怒りを表に出さないコツはなんとなく分かってきました(笑)

ムカッと思ったらまず唾を飲み込み大きく深呼吸。
こうしている間に怒りではなく自分の意思を相手に伝える方法を模索できます。

模索しているうちにムカッとさせてくれた相手に感謝の気持ちが湧いてきます。
本当は瞬間的にここまで辿りつかないとダメなんですが…






うだうだと書きましたが今月もよろしくお願いします



     コメントは → 



«  | トップへ戻る |  »

プロフィール

コロコロこころ

Author:コロコロこころ
ご意見やコメントはメールフォームにお願いします。

 

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

これまでのパンダの足跡

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

IPアドレス・ホスト名検索

 

 

暇つぶしにどうぞ!

 

 

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。