Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雅楽は青天井が似合う

           20080427 雅楽は青天井が似合う0            20080427 雅楽は青天井が似合う1   


今日は穏かな一日で絶好の散歩日和でした。

昨日我が家の月次祭が終わった安堵感もあったし
季節外れのお年玉もあるので久々に朝食を頂きに喫茶店に出かけました


ゆっくりと珈琲をいただいて、その帰り道に教会本部のお茶所に寄ると
お茶所前の広場で何やら赤いアングルのようなものが並んでいます。


近くに行くと雅楽の舞台のようです。
横に看板もあります。

          20080427 雅楽は青天井が似合う2              20080427 雅楽は青天井が似合う3


昼間勤務して夜間に勉学にいそしむ二部生の発表会のようです。

                       20080427 雅楽は青天井が似合う4
         

観客は疎らに見えますが後の芝生にどっさり100人以上はいました。

三部構成の一時間ほどの演奏会でしたが全体によくまとまっていました。

   20080427 雅楽は青天井が似合う5   20080427 雅楽は青天井が似合う6
 


やはり雅楽は大らかな青天井が似合います。
こういうものを普段着で見れるのも天理の良さかもしれません

    20080427 雅楽は青天井が似合う7    20080427 雅楽は青天井が似合う8






     コメントは → 



スポンサーサイト

簡単で美味しい煮干ご飯

     20080413 簡単で美味しい煮干ご飯1


半年ほど前に出汁を取る以外の煮干の利用法を聞かれ
「醤油ご飯を炊き、炊き上がったら粗く砕いた煮干を入れて10分蒸らすこと」
と答えておきました。

最近になってポロポロと数名の方から同じことを聞かれ同じ返事をしたのですが
実はこの料理法は想像の産物で自分では一度も作ったことがありません(爆)


味は想像できますが確認の意味で今夜作ってみました。



今回用意したのは小ぶりのおやつ用の煮干ですが
普通の煮干を使う場合は頭と内臓を取って食べやすい大きさに砕いて下さい。


今日の材料は米1合と煮干ひと掴みと醤油少々だけです。


醤油は入れすぎないように   20080413 簡単で美味しい煮干ご飯2




炊き上がったら煮干を入れて手早く混ぜ込み10分ほど蒸らすだけです。
 ※ 煮干の味と食感を残すため必ず炊き上がってから煮干を入れて下さい!

          20080413 簡単で美味しい煮干ご飯3            20080413 簡単で美味しい煮干ご飯4



作ってみてこれまでの想像以上に美味しいことが分かり大満足です



     コメントは → 



ピラフ風炊き込みごはん焼き飯味

台所の片隅に小物を転がしたので探していて見つけました
けなげに若芽を伸ばしていますが美食家の僕には貴重な食材です。



傷んだ部分を切り捨ててみたらボロボロです。
そこで前から一度やってみたかった料理に挑戦です(笑)


題してピラフ風炊き込みごはん焼き飯味



            20080411 ピラフ風炊き込みごはん焼き飯味1          20080411 ピラフ風炊き込みごはん焼き飯味2


適当な材料も何もないのでタマネギとウインナー3本を粗みじんに切って 
水にかした米2合に焼き飯の素を一袋加えてしっかり混ぜ
具材も入れて適当に混ぜて炊飯器のスイッチをオン

                                        20080411 ピラフ風炊き込みごはん焼き飯味3
         


炊き上がりはピラフ風炊き込みごはん焼き飯味なので

                              20080411 ピラフ風炊き込みごはん焼き飯味4
   


フライパンで軽く焦げ目をつけるとチャーハンの完成です

               20080411 ピラフ風炊き込みごはん焼き飯味5



今回は具が少なく見栄えが悪いのでチーズをのせてみました。

          20080411 ピラフ風炊き込みごはん焼き飯味6               20080411 ピラフ風炊き込みごはん焼き飯味7
 


当たり前ですが美味しかったです  



     コメントは → 



 

天理一の大ボケ

今日は用があって怒涛館という奈良県でも最強豪の少年柔道場に行ってきました。
そこの若先生とお友達なのですが、何度も行ってるのに花のシーズンは久しぶりです。


巷では桜が満開ですがここの大ボケも満開です


     20080403 天理一の大ボケ1


どうですか? 素晴らしいと思いませんか??

全国優勝した記念の垂れ幕も下がっています  20080403 天理一の大ボケ2


           20080403 天理一の大ボケ3

             

場所は天理消防署から西に200m程行った国道添いで業務スーパーの真ん前です。

門を入ったすぐ左側ですが休みでも柵越しに見えますので
お近くの方は是非一度実物をご覧下さい



     コメントは → 



値段は僕が決めるの!?

    20080402 値段は僕が決める1   20080402 値段は僕が決める2   20080402 値段は僕が決める3

今日届いた幻になる寸前(?)の食パンです。
僕が阪神大震災で天理に転居したので滅多に食べられません。


年に2回、盆暮れにしか取り寄せないのですが
神戸に住んでた頃は毎日のように食べてたパンで30年来のお付き合いです。

普段でも予約しておかないと手に入らない超売れ筋の食パンですが
昨今の値上げラッシュでどうされているか気になって電話したのが2週間前。


いきなり「あのな~、儲からへんし店を閉めようかと思てんねん

「ええ~! それは困るなぁ・・・・ 値上げしてでも頑張ってよ!」

そんなことしたらお客さんに悪いやろ?

「メシ食えんかったらしゃーないやろ!」

あっちもこっちも値上げやから・・・文句言われるやろ?

「文句言われたら他所に行き、と言ってやったらエエ」

そんなこと言うたらお客さんが居らんようになるがな・・・

「大丈夫や! 一時的に減ってもその味は探してもそこにしかないから!」

そんならアンタやったら何ぼでこうて(買って)くれる??


こんな会話で予定外のパンを送ってもらったんです(笑)


    20080402 値段は僕が決める4


30年前に知った頃は360円でした。
それが380円、400円、420円を経て今は480円なんです。
どう考えても安過ぎるので元気も出してもらいたいし・・・・

実直なご夫婦でやっておられるのでこんなけったいな電話になったのですが
恐らく値上げするとしても580円までと考えてると思いますので
僕はスタミナ代を加算して630円で買うことにしました



僕は食べ物の値段は味と価格のバランスだと思っています。
いくら安くても不味かったら二度と買わない。
美味しいのに安過ぎると「この値で大丈夫?」と聞いてしまいます。
基本的には貧乏人なんですけど、口に入れるものだけは別なんです(笑)



おまけですがコロコロがお勧めの食パンを紹介しておきます。

   今回お世話になったお店です
●神戸市中央区旗塚通 ラコル  品名:ハード


   神戸時代、ここも御用達にしていました
●神戸市北区緑町 マドモアゼル  品名:山フランス

●兵庫県西脇市和布町 高砂屋  品名:角食


   現在毎日美味しくいただいているパンです
●奈良県天理市三島町 セブンハート  品名:食パン




     コメントは → 



«  | トップへ戻る |  »

プロフィール

コロコロこころ

Author:コロコロこころ
ご意見やコメントはメールフォームにお願いします。

 

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

 

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

これまでのパンダの足跡

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

IPアドレス・ホスト名検索

 

 

暇つぶしにどうぞ!

 

 

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。