Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腹持ちがいい激安カレー完成!

                         20080220 腹持ちがいい激安カレー完成!1

あえて肉とか野菜を入れませんでしたが
どう見ても本物のカレーに見えませんか??

2~3人前で100~150円で出来あがります(笑)

   
     20080220 腹持ちがいい激安カレー完成!2


味見をしながら作ったので当然といえば当然ですが
近所の学生さんがたに食べてもらったら大絶賛でした


     コメントは → 



スポンサーサイト

味噌風味のおからご飯

     20080219 味噌風味のおからご飯1

前回おからご飯を作って記事にしたものの、手順を間違えると不味いご飯になって
どうも自分としては不満足な結果でしたので再チャレンジです。


おからが味噌の食感にやや似ていることにヒントを得て
味噌風味の炊き込みご飯を思いつきました。

●100g程度の米におから50gと好みの分量の味噌を入れます
(撮影の都合で材料を先に入れましたが実際は水を入れてから材料を入れて下さい)

                         20080219 味噌風味のおからご飯2
                    


●規定時間水でふやかしてから野菜を入れしっかり混ぜてスイッチを入れます
(味噌は溶けにくいですが多少のダマなら炊く過程で溶けてくれます)

                        20080219 味噌風味のおからご飯3
                    


●出来上がりはおからが全体を覆って白っぽくなっています。

                        20080219 味噌風味のおからご飯4
                    


●これをしっかり混ぜて完成です。



早い話が味噌風味の雑炊の水気がなくなったご飯を想像して下さい(笑)

今回は卵を乗せましたが、おにぎりにしても美味しく戴けます。


     コメントは → 



おから入り餃子

     20080217 おから入り餃子

だんだんとおから料理に慣れてきて
今日は適当な野菜におからも加えて餃子を作りました。


必要な皮はごく少量ですのでスーパーで購入。


材料はミンチ肉がなかったのでキャベツ・人参・玉葱・韮とおからだけです(笑)



     コメントは → 



おからと牛乳でゼリー

            20080216 おからと牛乳でゼリー1             20080216 おからと牛乳でゼリー2
  
今夜は会議で夕食もそのあとの懇親会で済ませます。
久々に飲むことになると思うので、酔い覚ましにおからゼリー を作りました。


●ゼラチンを少量の湯で溶かしておく

●ミキサーに牛乳200ccとおからと適量の砂糖を入れしっかり混ぜる

            20080216 おからと牛乳でゼリー3            20080216 おからと牛乳でゼリー4
     


●丼鉢に入れときどき混ぜながらレンジ加熱する

●表面が盛り上がってきたらレンジから出し  20080216 おからと牛乳でゼリー5


                


●溶けたゼラチンをしっかり混ぜ、容器に入れて冷やす


誰でも知ってる牛乳ゼリーにおからを入れただけですが
食べてみるとおからの粒子のザラツキが少し気になりました。



     コメントは → 



湿り具合が丁度いいのでおから入り団子汁

     20080215 湿り具合が丁度いい おから入り団子汁0


今夜が会議のはずやったのに急に明日にズレて急遽家で夕食を作ることになりました。

夕食のメニューも何も考えてなかったのでおからをじっと見てて閃いたのは適当に湿ってることです。


で、写真のように「おから入り団子汁」を作りました
白玉粉がなかったので薄力粉で代用です。


●おからと同量の粉をボールに入れ、合わせるようにまとめる
(このとき水は使わないほうが無難です)

              20080215 湿り具合が丁度いい おから入り団子汁1          20080215 湿り具合が丁度いい おから入り団子汁2
         


●耳たぶの堅さにまとまったらひと口大の団子にする

                            20080215 湿り具合が丁度いい おから入り団子汁3
                  


●火の通りが良いように薄くして真ん中に窪みをつける

●沸騰した湯に落とし、浮かび上がったら完成


普段は団子は白玉粉と豆腐で作りますが豆腐の代用におからでも作れます♪



     コメントは → 



どんなもんじゃ!

     20080214 どんなもんじゃ!


今日も寒い一日で、9日の雪が溶けずに玄関先に残っています。
それなのに僕の口の中は大火傷で、アイスクリームが最高に美味しいです。


ここまで書けば今日のメニューはもう分かるかもしれませんが
今日は「おから入りもんじゃ焼き」を作りました (笑)


もんじゃ焼きですから特に説明も要らないでしょうけど・・・

●ツユは水300ccに薄力粉25g、おから50g鰹出汁の素4gをミキサーで混ぜました

●具はキャベツ4枚と少量の豚肉を適当に刻んでおきます

●フライパンで豚を炒め、次にキャベツも加えて軽く炒めます

●そのまま具をドーナツ状に土手を作り、ツユを半分入れて

●具を少しづつ崩し焼きながらいただきます

残ったツユは後でもう一回入れて同じように焼くので
一回目に具を全部食べてしまわないように注意して下さい。



     コメントは → 





おから入り玉子焼き

                        20080213 おから入り玉子焼き1

連日おから続きでうんざりしてきたところに
近所の方に試食してもらったおからのふりかけが大好評で
「金を払うから」と頼み込まれて午後はまたおからと格闘してました

今日は量が多いのでコーヒーミルじゃなくフードプロセッサーを使いました(笑)



そんなわけで今日はおから料理はお休みしようと思って
久々に豆腐の味噌汁とサラダと目玉焼きにしようと決めてました。


が・・・やっぱり気が変わって目玉焼きがおから入り玉子焼きに変身です(爆)

              20080213 おから入り玉子焼き2          20080213 おから入り玉子焼き3

玉子2個におから50gをしっかり混ぜてフライパンで焼いただけですが
体裁はともかく、食感はスクランブルエッグをまとめたようなふんわりした感じで
これも美味しくいただきました。


     コメントは → 





おから入り簡単グラタン

                         20080212 おから入り簡単グラタン1

おからのふりかけ、ご飯と続いたので今日は寒いのでグラタンにしました。


●ミキサーに牛乳200ccとおから50g、薄力粉茶匙2杯を入れて混ぜます

            20080212 おから入り簡単グラタン2             20080212 おから入り簡単グラタン3

●混ざったら丼鉢に入れて加熱します (この時、ときどきかき混ぜること)



●表面が膨らんできたらおから入りソース・ド・ベシャメルは完成です

            20080212 おから入り簡単グラタン4            20080212 おから入り簡単グラタン5

  ※塩・胡椒はここまでの工程のどこかで入れておきます。



今回はチーズを乗せかけて途中で止めにして、パン粉で仕上げました。

     20080212 おから入り簡単グラタン6


結果としておからが入っても入らなくても味も分量も大差はありませんでした


 ※ ソース・ド・ベシャメル関係の過去記事は↓にもあります。

    ソース・ド・ベシャメルの超簡単な作り方  究極の手抜きグラタン料理


     コメントは → 



ギャル曽根にご馳走したい激安おからご飯

                         20080211 ギャル曽根にご馳走したい激安おからご飯1

おからの食べた後の腹持ちの良さを生かして激安おから料理(?)を作りました。
これなら大食いの来客があってもお小遣いの心配はありません



題して「激安おからご飯」です(笑)


●手順は超簡単で70g(5勺)の米に25gのおからを加えます。

●水は少し多い目(+15~20%)に入れて下さい。
 しっかり攪拌してから充分に沈殿させます。



●そのままご飯を炊くと完成です。  20080211 ギャル曽根にご馳走したい激安おからご飯2 
  見た目には分からないでしょう??

 ※  沈殿したおからが少し焦げています  20080211 ギャル曽根にご馳走したい激安おからご飯3

ほんの少しおからっぽさが残りますが、
昨日のふりかけとの組み合せで激ウマおにぎりに変身です

予算がないときは →  20080211 ギャル曽根にご馳走したい激安おからご飯4

予算に余裕があるときは →  20080211 ギャル曽根にご馳走したい激安おからご飯5

カレーなどの味の濃いものとの組み合わせがベターだと思いました。


失敗談ですが、最初は炊く寸前におからを加え攪拌しましたが結果は惨憺たる状態で
おからが表に出てきすぎてモサモサのご飯になりました(涙)




軒下に積もった雪で作った雪だるまが置いてあります。 20080211 ギャル曽根にご馳走したい激安おからご飯6

近所の子どもたちが作ったのかなぁ??


     コメントは → 



おからと米ぬかでふりかけ♪

                         20080210 おからと米ぬかでふりかけ♪1

昨日は天理にしてはひどい雪で
今朝、表に出ようとしてコケかけました 。

屋根の雪が溶けて写真のように玄関前が雪の山脈になってたのです(笑)




   

  さて、今日はおからのふりかけです  20080210 おからと米ぬかでふりかけ♪2

材料はおからと米ぬかと海苔とちりめんじゃこと少量の塩だけです。


●おから50gを皿に広げ、レンジで3分ほど加熱します。
    どうしてもダマができますがかまわずに放っておいて

               20080210 おからと米ぬかでふりかけ♪3


●次に米ぬかを同じぐらい、これもレンジで2分ぐらい加熱します。

●寿司海苔を2~3枚、焼くかレンジで加熱して適当にほぐします。

●おからと米ぬかと適量の塩をコーヒーミルに入れて混ぜながら粉末になるまで粉砕し皿にあけます。

●次に適当に砕いた海苔をミルに入れ、大きさを見ながら粉砕し

●皿にあけてちりめんじゃこも加えてしっかりまぜれば完成です。  20080210 おからと米ぬかでふりかけ♪4


          今夜の立役者は 20080210 おからと米ぬかでふりかけ♪5   メリタのミルでした(笑)



     コメントは → 



かなり寒いのでおからの餡かけうどん

            20080209 かなり寒いのでおからの餡かけうどん1           20080209 かなり寒いのでおからの餡かけうどん2

ふと外を見ると雪が静かに降っています。



市街地はどうだろうかと天理教本部の定点カメラを見たら・・・写真のとおりやっぱり雪です。

                               20080209 かなり寒いのでおからの餡かけうどん3

神殿の中心部は青天井なので、今なら雪が舞う中での参拝が出来ます。





今日は寒いのでおからの餡かけうどんを作りました。

     20080209 かなり寒いのでおからの餡かけうどん4

うどん汁におからを溶かして水とき片栗を加え柚子の皮を入れただけですが
シンプルで美味しいうどんが出来上がりました


     コメントは → 




おからの雑炊

                       20080207 おからの雑炊1

今日は先日の牛乳+おから鍋の残りにきのことご飯を入れて雑炊にしました♪
麺つゆで味を付けたので色が濃くなってます。


     20080207 おからの雑炊2     20080207 おからの雑炊3

何日もあった鍋がやっと完食です(笑)



     コメントは → 



おからでバナナジュース

                        20080206 おからでバナナジュース1

一日に50gのおから生活を始めてまだ4日なのに
ついに一日2食になってしまいました。

昨夜は控えめに食べたのに朝食をいただいたのは午前10時です。
そこでもしやと思って朝から50gのおからを食べてみましたら
案の定、昼食だけじゃなく夕食も欲しくなくて
無理して午後9時に夕食を済ませました。

いつもならちょっとした茶菓子が欲しいはずなのにそれも要りません。
もしかしたら一日50gのおからは多すぎる量かもしれません。



今朝のおから料理は簡単にジュースを作りました

前日に100円で14本のバナナを買ったので、それを友人と半分こしました
おから50gとバナナ1本と牛乳をミキサーしただけですが
何の違和感もなく美味しくいただきました。

おからはこういうドロ~としたものには相性抜群かもしれません。

  使った食材はこれだけです  20080206 おからでバナナジュース2


     コメントは → 




牛乳+おからであったか鍋

                         20080205 牛乳+おからであったか鍋1

おから生活は今日で3日目ですが
今までに使ったことがない食材ですので毎日楽しんでいます


ちょっと気が付いたのは異様に腹いっぱいになることです。
初日は普段の食生活どおりにして一品をおから料理に代えただけでしたが
夜中になってもお腹いっぱいで苦しくて苦しくて寝苦しかったので
昨日からは全体の量をガクンと落としました。

これならマジでダイエットできるかも??と思いました(笑)

     20080205 牛乳+おからであったか鍋2


昨日と今日は忙しいので2日分の料理を作りました。
題して「牛乳+おから鍋」です。

少量の日本酒と湯で昆布出汁を取り、牛乳をドボドボっと入れて
それに海老と白菜とマロニーと油揚げを入れて煮込みます。
煮あがってきたらおから150グラムと鰹出汁の素を入れて完成です。


食感は思ったとおり、おからのザラツキがちょっと気になりましたが
アルコールが入ってない滓汁だと思えば違和感はありませんでした


     コメントは → 



恵方巻きの真相

    20080204 恵方巻きの真相1   20080204 恵方巻きの真相2   20080204 恵方巻きの真相3

昨日で今年の節分は終わりましたが、誤解が多いので一言


微かな記憶を辿ってみました。
僕がサラリーマンをしてた頃ですから多分30年ぐらい前です。


ある日「節分には巻き寿司を・・・」といったポスターが街中一斉に貼りだされました。
そこには寿司組合青年部の名前があったように思います。

何日かして新聞にも
「需要が落ち込む2月の閑散期に巻き寿司を食べてもらおうというイベントを・・・」
「例年、船場(?)商店街でやっている巻き寿司の早食い大会にちなみ・・・」
といった内容の記事でした。

その翌年には海苔組合も相乗りで宣伝を始めたと新聞で見た記憶があります。


数年後には恵方巻きという新語も生まれ、
「古来より関西の風習で・・・」とか、「恵方に向いて無言で食べる・・・」といった
捏造された由来が発信されるようになったのです。


  ※ この由来の発信源は海苔の販促を狙った某海苔問屋の社長だとか??

                           20080204 恵方巻きの真相4

節分には門口にヒイラギにイワシの頭を刺した厄除けを立て
自分で煎った豆を神棚に供え、無病息災家内安全を祈願した後に福男福女が撒く・・・
これが親から教えられた節分の風習です。


ヒイラギもイワシの頭も、そのためだけに購入しても後の使い道がありません。
イワシは臭いということもあって廃れ、豆まきの風習だけが残ったんでしょうけど
子どもの頃は「節分は豆まいて終り?」と物足りなさを感じていましたので
民衆は恵方巻きに飛びついた・・・というのが真相のようです。


昨日で節分は終わりましたが、「節を分ける」というのが本来の姿で
元々は旧暦の大晦日の神事だったようです。



今年の旧正月は2月9日ですから大晦日は8日になります。
古来からの風習に思いを馳せながら、もう一回節分をやってみませんか??


     コメントは → 



おからの洋食焼き

     これは失敗作です         20080203 おからの洋食焼き1

おからモニターなんて応募したばっかりに・・・と思う反面
ほとんど使ったことがない食材なので興味津々です
手始めにおからの特性を知るべく失敗前提で無謀料理に挑戦しました(笑)


今日作ったのは「おからの洋食焼き」とでもいったらいいのか
わけが分からん料理になりました(爆)


おから50gに玉葱みじん切り小1個+卵1個+薄力粉茶匙2杯
これをよく混ぜてフライパンで焼いたのですけど
グレープシードオイルを入れても入れてもドンドン消えていきます

     20080203 おからの洋食焼き2

お陰で玉葱が焦げてしまいましたけど、とんかつソースをかけて完成です
食感はふんわりして耳たぶのようないい感じでした。


次からはつなぎをもっと増やすとか何かで包むとかしないと
油の摂りすぎになりそうです。


     コメントは → 




雪のち雨

     20080203 雪のち雨1

今朝6時頃、ふと外を見たらまた雪が降ってて積雪3cm

そのまま布団に潜りこんで寝てしまいました(笑)



先日の初積雪は何となく嬉しかったけど
二回目になるともううんざりです



次に目覚めたら10時すぎです。
外を見たらラッキーなことに雨に変わっていました
          20080203 雪のち雨2              20080203 雪のち雨3
              無花果の鉢植えの今現在の様子です。


先日、敷地内のデッドスペースを無料で借りて
15000円かけて真砂土(まさつち)と堆肥を入れたとこですので
もう少し土を寝かせてから植え替えます。


     コメントは → 



おからモニターはじめます♪

20080201 おからモニターはじめます♪0

先日、mixiで足あとをつけて下さった方の日記に
おからモニターをやってるって書いてあったので
僕も2月スタートと言って応募したんです


そしたらカレンダーどおり今日届きました
昨日から完全に今年の風邪の第二弾だし

冷蔵保存できるので日曜ぐらいからスタートします  20080201 おからモニターはじめます♪1

おからモニターのヘルシーというコースですが
毎日50gのおからを食べて2週間の変化を報告することと
日々のおから料理も報告するんですけど
一番嫌いな体重計に乗るのがちょっと苦痛です(笑)

興味ある方は:おからひろば


     コメントは → 



«  | トップへ戻る |  »

プロフィール

コロコロこころ

Author:コロコロこころ
ご意見やコメントはメールフォームにお願いします。

 

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

 

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

これまでのパンダの足跡

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 

IPアドレス・ホスト名検索

 

 

暇つぶしにどうぞ!

 

 

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。